こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 人文科学研究所ホーム
  2. > 2015年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 京都観学研究マップ㊤㊦が完成しました

新着ニュース

京都観学研究マップ㊤㊦が完成しました

'16年1月18日 更新
お待たせしました。「覚馬の住んだ京都」と「八重さんの見た京都」という歴史地図が完成しました。

幕末と明治初期の京都市内を再現する歴史地図上下1組(2点)が完成しました。名付けて「覚馬の住んだ京都:幕末までの京都」と「八重さんの見た京都:近代(明治)の京都」。
同志社大学人文科学研究所第18期第16研究会(京都観学研究会)に属する10数名の研究員が、3年がかりで作成したものです。京都市内の街角で開いてみれば、現在の京都の向こうに、幕末の動乱と、近代への胎動が見えてきます。歴史ファンにとっては必携の地図。
御希望の方は、同志社大学人文科学研究所(075-251-3940)に連絡して頂くか、ハリス理化学館同志社ギャラリー1階の事務室においで下さい。無料で差し上げます。早く行かなくっちゃ。